ノルディック・ウォークとは?

フィンランドでクロスカントリースキーの夏場の体力維持と

筋力強化のために行われたのが始まりです。

 

また、最も簡単で効率の良い全身運動ができると証明され、

フィンランド総人口の16%以上の人が行っています。

 

~フィンランドは国民健康保険や社会保険制度に頼らず、

 自分の健康は自分で管理しなくてはいけない国です。

 また、スポーツ医科学において世界の最先端の国です。

 ノルディック・ウォークは、そのような国で普及している

 スポーツなのです。~

 

2本のポールを持つことで全身の90%にあたる筋肉を

活動させ、通常のウォーキングに比べ、

カロリー消費率を20~30%アップさせることができます。

 

さらに、バランス維持が容易でウォーキング中の足首、

膝関節、腰、脊髄にかかる負担が最大40%軽減されたという

研究結果もあります。

姿勢も矯正され、正しい歩行スタイルが自ずと身につきます。

 

ノルディック・ウォークは全身で有酸素運動ができる

最も安全で効果的な運動なのです。

 

効果的な運動とは?

■運動の3大要素

 1)有酸素運動   ・・・脂肪を燃やします。

 2)筋肉トレーニング・・・無酸素運動で筋肉の代謝を高め、

                脂肪を分解しやすくします。

                (=基礎代謝を増やす)

 3)ストレッチング  ・・・筋肉と腱を伸ばし、血流を良くします。

 この3つを意識して運動すると効果的です。

 

■運動強度

 運動強度は強すぎると健康を害し、弱すぎると

 効果がありません。

 簡単に適正な運動強度を調べるために、

 ボルグ係数(主観的運動強度)を用います。

 

 これは運動強度を6~20までランクわけをし、

 6が楽な強度、20がきつい強度で、

 13前後が安全で効果的な運動とされています。

 

 この値を10倍したものが、運動効果の高いとされる

 目標心拍数です。

 

■心拍数の目安

 目標心拍数=

     最高心拍数(220-年齢)の60~70%

 

 ※例えば40歳の方の場合、

  220-40(歳)=180 180×65%=117

  目標心拍数は117となります。

 

 一般的には、110~138あたりを目安に運動すると

 良いでしょう。

 

■運動頻度

 有酸素運動の効果は30分後からになります。

 体力に自信のない方は10分×3回でも良いです。

 また、効果を得るには、週3回程度の運動が必要です。

 

様々な分野における効果

1)医療・福祉

 ・パワーリハビリ(高齢者向けのリハビリ方法。

  トレーニングマシンを使って体の動きを取り戻す。)

  で運動しても、握力はつきませんが

  ノルディック・ウォークでは握力がつきます。

 

 ・ノルディック・ウォーク用ポールを持つと姿勢が良くなります。

  タイヤ付歩行器を使う方の前傾姿勢に対し有効です。

 

 ・パーキンソン病の方は手が前に出にくいが、

  ポールを使うことで背筋が伸び、痛み・疲れがなく

  手を前に出して、股を広げて歩行ができます。

 

 ・有酸素運動は脳の萎縮や機能低下を抑制し、

  認知症抑制に効果があります。

 

2)生活習慣病とその予防

  肥満・高血圧・高脂血症・糖尿病の予防には

  全身を使った有酸素運動が効果的です。

 

3)介護予防

  ノルディック・ウォークは、無意識のうちに

  身体の奥にあるインナーマッスルを鍛えることが

  できます。

  インナーマッスルのトレーニングにより、

  身体のバランスを高め、転倒や骨折などの

  リスク軽減に繋がります。

 

4)骨盤矯正

  年齢に伴い、股関節が開き、お尻が垂れ、

  さらに内臓が下がり、下腹部が出てきます。

  これは内臓疾患の原因にもなります。

  ノルディック・ウォークは、続けることで開いた

  股関節を元に戻す効果を得られます。

 

facebookをチェック!

お問合せ

TEL 0120-370-915

↑携帯電話、スマホの方はこちらのQRコードを読み取ると会員登録ページにアクセスできます

ノルディック・ウォーククラブにいがたへの会員登録はこちら

入会費・年会費は無料!

公認指導員養成講座についてはこちら

 ↑ あおやまメディカルTOP

お知らせ・新着情報を随時アップしております。スタッフブログも要チェック!

 ↑ グッズ購入

ノルディック・ウォーク関連商品は「アミエル」にて販売しております。

 ↑ カルチャースクール

パソコン・スマホ・脳トレ・自分史・その他の趣味などが気軽に学べます!

 ↑ 福祉用具レンタル

福祉用具はレンタルができます。こちらをご覧ください。

 ↑ バリアフリーリフォーム

バリアフリーリフォームも承っております。

▼事務局

〒950-1151

新潟市中央区湖南27-7

あおやまメディカル内

TEL:0120-370-915